日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

自動車部品・用品

GSユアサ、エンジン始動用鉛バッテリーを発表

2019年4月24日

GSユアサ、エンジン始動用鉛バッテリーを発表

 GSユアサは22日、充電制御車・従来車に対応したJIS規格の自動車エンジン始動用鉛バッテリー「エコ・アールハイクラス/スタンダード」を6月に販売開始すると発表した。エンジンルームの高温化など、バッテリーの厳しい使用環境に対応する。
 新製品は短時間での充電が可能で、充電制御車に適している。エンジンルームの高温化に対応する「高温耐久性グリッド」を採用し、バッテリーの劣化を抑制する。
 充電不足や長時間の放電によるバッテリー劣化の原因となるサルフェーション現象を抑制する。また、ハイクラスモデルでは、従来製品に比べて約20%容量をアップした。
 価格はオープン価格。

▲ページトップへ