日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

整備機器

スタンレー、多機能電動工具に2種セット追加

2019年4月16日

スタンレー、多機能電動工具に2種セット追加

 電動工具メーカーのスタンレーブラック・アンド・デッカー社(米国)は、多機能電動工具「マルチエボ」シリーズに、一般家庭でも利用頻度の高い「空気入れ」と「ドリルドライバー」の2種セットを追加し、4月上旬から販売を開始したと発表した。
 空気入れは、最大空気圧6・9bar(バール)で自動車や二輪車のタイヤにも対応している。ドリルドライバーは10種類のドリルビットがアクセサリーとして付属されており、最大25ミリメートルの穴あけに対応可能。
 同シリーズは、本体にさまざまなヘッドを装着するシステムで、これまでに累計30万台以上(2018年10月現在)を出荷している。
 参考価格は1万9800円(消費税別)。

▲ページトップへ