日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

自動車部品・用品

ニスモ、GT―R用ヘリテージパーツ追加

2019年3月29日

ニスモ、GT―R用ヘリテージパーツ追加

 ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ、片桐隆夫社長、横浜市鶴見区)は、「スカイラインGT―R」(BNR32、BCNR33、BNR34)用のNISMOヘリテージパーツを追加発売すると発表した。直列6気筒エンジンのシリンダーブロックやシリンダーヘッド、リアフェンダー、ルーフなど全24アイテムを追加した。4月1日から順次出荷を開始する。
 ニスモ・ヘリテージパーツは、製造が終了した補修部品を復刻生産して国内で販売するプログラム。日産自動車、ニスモ、オーテックジャパンの3社が、サプライヤーの協力を得て展開している。

▲ページトップへ