日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

整備機器

興和精機が新製品、フォークの分解組立を省力化

2019年3月22日

興和精機が新製品、フォークの分解組立を省力化

 興和精機(渡部正健社長、東京都台東区)は「フォークスプリングコンプレッサーII」を発売した。二輪車の倒立式フロントフォークの分解・組立作業を省力化できるのが特徴。
 従来製品では作業に2人必要だったが、支柱を用いることで1人での作業が可能になり、時間短縮や効率向上につながる。

▲ページトップへ