日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

自動車部品・用品

ディクセル、競技専用のブレーキフルードを発売

2018年11月2日

ディクセル、競技専用のブレーキフルードを発売

 ブレーキパッドやブレーキローターなどを扱うディクセル(音田栄作社長、大阪府摂津市)は、GTカテゴリーのマシン開発で進めてきたレース専用のブレーキフルード「DIXCEL ULTRA RACING」を発売した。
 高温時でもブレーキタッチの変化が少なく、ABSとのマッチングも良好なことが特徴だ。今夏の鈴鹿10時間耐久レースでも安定した性能を発揮したという。ただ、マグネシウム部品とは合わず、使用前にキャリパーやマスターシリンダー、その他関係部品の材質を確認することが必要だ。500ミリリットルで価格(消費税込み)は3240円。

▲ページトップへ