日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

自動車部品・用品

パイオニア、楽ナビ10機種 初の9型ディスプレーモデル

2018年10月5日

パイオニア、楽ナビ10機種 初の9型ディスプレーモデル

 パイオニアは「楽ナビ」の新モデル10機種を今月から発売する。同社の市販カーナビでは初となる9型ディスプレーモデルなどをラインアップした。
 9型ディスプレーを搭載した「AVIC―RQ902」は、ワイドVGAの約2・4倍にあたる276万4800画素の高画質ワイドXGAモニターを採用した。コストパフォーマンスを追求した7型ディスプレーモデル「AVIC―RZ102」では、ブルートゥースオーディオやハンズフリー通話に加え、ブルートゥーステザリングなどの通信機能も搭載した。このほか、地図の見やすさや自車位置の測位精度を高め、AV機能を充実させた。価格はオープン。
 別売りのスマートコマンダー「CD―SC01」やドライブレコーダーユニット「VREC―DS600」にも対応する。4機種に最新データバージョンアップ3年分を付帯する。

▲ページトップへ