日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

整備機器

スナップオン・ツールズ スキャンツール発売

2018年7月6日

スナップオン・ツールズ スキャンツール発売

 スナップオン・ツールズ(渋谷邦峯社長、東京都江東区)は、外部故障診断機(スキャンツール)「MTG5000」を発売した。高度な故障診断に対応するMTGシリーズの最新モデルで、新たに欧州車のコンピューター設定変更(コーティング、書き換え)に対応させたほか、故障診断結果を「愛車診断シート」として提示できるようにした。コンピューター設定変更はフォルクスワーゲン、アウディ、メルセデス・ベンツ、BMW、MINI、ポルシェ、ベントレーの7メーカーに対応する。
 愛車診断機能はタイヤやエンジンオイル、バッテリーなどの診断結果を任意で入力することで診断シートをユーザーに提出できる。車両のナンバーによる管理機能も追加した。価格(消費税込み)は34万8千円。

▲ページトップへ