日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

整備機器

京セラインダストリアルツールズ、コード脱着式電子ポリッシャー発売

2018年4月17日

京セラインダストリアルツールズ、コード脱着式電子ポリッシャー発売

 京セラインダストリアルツールズ(鈴木健二郎社長、広島県府中市)は業界初となるコード脱着式の電子ポリッシャー3モデルを発売した。独自開発の駆動機構で研磨力を高めた最終仕上げ用のダブルアクションタイプをラインアップに加えた。
 ボディーのキズ取りや肌調整、最終仕上げまですべての研磨工程に対応した。業界初となるコード脱着式を採用し、電源コードを共通化した。また、状況に合わせてパッドの回転数を調整できるダイヤルや、回転数を一定に保つフィードバック回路を搭載し、作業効率を高めた。ダブルアクションタイプは研磨力の弱さを改善し、作業時間の短縮につなげた。
 希望小売価格(税込み)は電子シングルアクションポリッシャーが3万3480円、電子ギヤアクションポリッシャーが5万4324円、電子ダブルアクションポリッシャーが5万6052円。

▲ページトップへ