日刊自動車新聞社自動車業界とともに、87年。

新製品ニュース

一覧を見る

自動車部品・用品

日新インダストリー、環境対応型の亜鉛めっき補修塗料

2017年12月5日

日新インダストリー、環境対応型の亜鉛めっき補修塗料

 日新インダストリー(川西紀哉社長、東京都新宿区)はこのほど、シルバー色を実現した環境対応型亜鉛めっき補修塗料「ジンクプラスS」を発売した。防錆性が高く、PRTR法や特定化学物質障害予防規則、有機溶剤中毒予防規制に対応した。
 鉄の地肌に直接塗ることで、防錆効果を高めた。下塗りプライマーが不要なため上塗りでき、周囲の色と合わせやすいのが特徴。シルバー色を実現しつつ、亜鉛含有量9割を確保した。また、乾燥時間を30~40分に調整し、臭いを抑えるよう配慮した。
 ラインアップは、エアゾール缶300ミリリットル×24本入りと、刷毛塗り用のジンクプラスSミニが0・1キログラム×12缶、ジンクプラスSが1キログラム、5キログラム、20キログラムの3種。刷毛塗り専用うすめ液として1リットル、3リットル、16リットルを用意している。

▲ページトップへ