日刊自動車新聞社自動車業界とともに、87年。

新製品ニュース

一覧を見る

整備機器

日新インダストリー、亜鉛めっき補修塗料に白銀色

2017年11月21日

日新インダストリー、亜鉛めっき補修塗料に白銀色

 日新インダストリー(川西紀哉社長、東京都新宿区)はこのほど、環境対応型亜鉛めっき補修塗料として、白銀色タイプの「ジンクプラスL」を発売した。防錆力を高めるとともに、PRTR法や特定化学物質障害予防規則、有機溶剤中毒予防規制に対応した。
 白銀色は亜鉛フレーク粉末を主原料に使用し、アルミペーストで輝度を加えた。防錆力に比例する亜鉛含有率は82%とし、明るい色味との両立を図った。ラインアップは0・7キログラム、3・5キログラム、16キログラムの3種とジンクプラスLミニの0・1キログラム、ジンクプラスLスプレーの300ミリリットル×24本入りの5種。価格は900~5万9千円(税別)。

▲ページトップへ