日刊自動車新聞社自動車業界とともに、87年。

新製品ニュース

一覧を見る

その他

日本ペイント、水性塗料の原色ラインアップ追加

2017年11月14日

 日本ペイントは8日、自動車補修用水性カラーベース「naxE―CUBE WB」に、原色ラインアップを追加したと発表した。2015年10月に発売して以来、水性塗料ならではの安全性に加え、作業時間の短縮や塗りやすさなど、生産性を追求した次世代塗装システムとして、多くの板金塗装事業者に採用されている。
 今回、国内の塗料メーカーとして初めて、水性塗料での「マジョーラ」原色の開発に成功したほか、メッキ調の質感をもつコスモシルバーベース、マツダの「ソウルレッドクリスタルメタリック」専用原色などを拡充したことで、あらゆる高意匠性の塗色を水性塗料で再現した。
 「すべての色を、100%水性塗料で補修する」ことを目指す同社は、E―CUBEのコンセプトである「イージー/エキサイティング/エコロジー」に基づく商品開発を通じて、水性塗料のさらなる普及拡大に取り組む。
 naxE―CUBE WBに新たに設定したラインアップは次の通り。
 ▽T3R2マジョーラベースRG(0・1リットル)▽T773マジョーラベースGP(0・1リットル)▽マジョーラ703マゼラン(0・1リットル)▽009コスモシルバーベース(0・2リットル)▽597ナノレッド(0・2リットル)▽601サンセットレッド(0・2リットル)▽054クロマベースSF(0・2リットル)▽051クロマベースCP(0・1リットル)

▲ページトップへ