日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

新製品ニュース

一覧を見る

その他

ブロードリーフ、操作性など機能を向上 販売管理支援とラジエーター検索

2017年9月26日

 ブロードリーフは、販売管理を支援する「自動車電装業システムSPIII」と、ラジエーターの部品検索と見積もりを行う「ラジエータシステムSPIII」を発売した。いずれも操作性と検索機能を高めた。
 自動車電装業システムは、販売管理のほか、部品検索や仕入れ、在庫確認、販売管理などが行える。ラジエータシステムは、車検証の類別区分型式情報により、部品、価格情報が検索できる。今回、売上入力画面において打ち直しの手間を省く「明細入れ替え機能」や、販売、修理履歴検索機能では車両型式だけで部品検索が行える「あいまい検索機能」、仕入管理帳票には仕入れ先と販売先が品番ごとに管理できる一覧帳票を追加した。

▲ページトップへ