日刊自動車新聞社自動車業界とともに、87年。

新製品ニュース

一覧を見る

整備機器

KTC、iOSや大トルク対応のデジラチェ

2017年4月21日

KTC、iOSや大トルク対応のデジラチェ

 京都機械工具(KTC)は19日、トルクを高精度に測定し、結果を自動で記録できるデジラチェ「メモルク」シリーズに、iOS対応の無線モデルと大トルクモデルを追加したと発表した。
 iOS対応モデルは、端末にデータ転送が可能で、アプリと連動した作業履歴管理ができる。例えば、市販のiOSアプリ「i―Reporter」の導入により、既存の手書き紙帳票を電子化。短期間で業務管理のペーパーレス化を実現する。無線規格はブルートゥースで、トルク測定範囲は6~560N・mまでの15アイテム。
 19・0sq・大トルクモデルは、トルク設定範囲が72~360N・mと112~560N・mの2種類。それぞれiOS対応のブルートゥースモデルとウィンドウズ対応の無線モデルをラインアップした。
 価格は20万~35万7千円(小売参考価格)。

▲ページトップへ